サービス一覧

消費者金融「AZ」の口コミや必要書類、営業時間など詳しく

京都にある消費者金融のAZは、地元では有名な消費者金融業者で、審査の早さや柔軟性については高く評価されています。中小の業者ですので大手の消費者金融に比較すると審査は若干甘い傾向があります。 誰でも通るというほどではありませんが、テレビCMを数多く出せる大手よりも集客力では劣るため、基準はゆるくしてあると多くの口コミ情報で語られています。銀行のカードローンや大手の消費者金融業者の審査では通らなかったが、AZの審査には通ったという情報は数多くあります。 ブラックリストに入って間もない人や債務整理中である場合、また他社での返済遅延が多いなどといった人でなければ審査に通過できる可能性は充分にあります。審査では運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と、収入証明書が必要になります。 公式ホームページから申込可能で、審査結果はおおむね即日で通知されます。融資を急ぐ人はネットで申込して審査結果が出たところで店頭に行って契約しましょう。融資までのスピードは非常に早いと言われています。

続きを読む

消費者金融「アロー」の口コミや在籍確認、必要書類など

名古屋市に本社を置く消費者金融のアローは、中小の消費者金融業者ですが、柔軟な審査とネット申込に特化していることで知られる会社です。 個人向けのローンや借換ローンなどの商品の取扱がありますが、すべてネットで申込するという会社で、全国から申込可能です。審査はパソコンやスマートフォンを使って申込画面から必要事項を入力し、書類をFAXで送信して行われます。申込をすると担当者から内容確認の連絡があります。その後は最短45分で電話またはメールで審査の結果が通知されます。 具体的に何をどう審査しているかは極秘事項ですので、利用者からの口コミ情報を総合して判断するしかありませんが、それによるとアローの審査は何段階かに分かれていて、申込があるとすぐに独自の審査に取り掛かると考えられています。内容確認の電話で身分証明書や給与明細などの書類をFAXで送付しますが、ここで出される書類に問題がなければ審査が否決されることは非常に珍しいと言われています。 内容確認の前にすでにほとんどの審査は終了していると考えられます。電話連絡での問い合わせに回答した内容も審査対象となっていると言われており、書類を提出して会社などへの在籍確認があったら、ほとんどの場合で審査には通過しています。

続きを読む

消費者金融「いつも」|お金を借りる流れ、口コミや在籍確認等

高知県に本社を置く「いつも」は、従来は地域に密着した営業を展開していた消費者金融でしたが、事業を拡大して2017年からインターネットの申込で全国から利用できるようになりました。柔軟な審査と利便性の高さで利用者の数が大きく伸びていると言われています。以下の部分で詳しく解説します。

続きを読む