「エニー」でお金借りる即日OK?審査や金利、返済等

急にお金が必要になるということは誰しも経験したことがありますが、即日融資に対応してくれる消費者金融はそれほど多くありません。全国どこでも利用できるとなるとさらに少なくなります。即日融資、しかも全国対応の消費者金融の一つがエニーです。

「エニー」でお金を借りる際の審査では誰が対象になる?

エニーの審査についてはホームページに詳しく解説されています。エニーの融資を申し込むことができるのは満20歳以上で定期的な収入がある方です。この審査のポイントは定期的な収入の金額は挙げられていないということです。つまり定期的な収入があれば、その多少にかかわらず即日融資をしてもらえる可能性があります。毎月の収入が5万円でも定期的に収入を得ていれば審査に通ることは可能です。エニーでは急な出費に対応できる1dayダイレクトと、多額の融資を申し込めるフリーローンビッグがありますが、どちらも審査の基準は一緒です。したがってそれほど審査が厳しいということはありません。ただし個人再生や自己破産といった債務整理を過去10年以内にしたことがあるという方は、審査に合格できない可能性が高くなります。

「エニー」でお金を借りる際の二種類のローンの金利

エニーの1dayダイレクトは全国どこにいてもすぐに融資が受けられる大変便利な方法です。1dayダイレクトの金利は年率15.0%から20.0%となっていて、金利には幅がありますが、融資金額が10万円未満の場合には年率20%が適用されます。融資可能額は1万円から100万円までなので、100万円の融資を受けた場合には15.0%かそれに近い金利で借入れができるはずです。一方でフリーローンビッグでは融資金額が100万円から300万円と高額になるため金利も低くなります。金利は年率12.6%から15.0%です。さらにどちらも遅延損害金の金利は借入れている金額の多少にかかわらず年率20%です。借入れの金額が大きければ大きいほど、支払わなければならない遅延損害金が大きくなるので注意が必要です。

「エニー」での返済に困らないために

エニーで融資を受けた場合には、1dayダイレクトでもフリーローンビッグでも返済方式は元利均等返済方式が採用されています。毎月の支払いの中に元本の返済が含まれているので安心して返済し続けることができるでしょう。1dayダイレクトでは返済期間が1ヶ月から60ヶ月、最長で5年に設定されています。短期間で返済すればそれだけ返済総額は少なくなりますが、毎月の返済額のことも考えて無理のない範囲で返済することができるでしょう。一方、フリーローンビッグの場合にはさらに長期にわたって返済することが可能です。最高で120回、10年間で返済ができます。ただしどのくらいの期間になるかはエニーのスタッフなどと相談して決めるようにしましょう。
(2018年現在)