「キャネット」でお金借りる即日OK?審査や金利、返済等

キャネットの一番の売りは即日融資です。急な出費ができた時、ピンチの時などにすぐに融資が受けられる便利な借り入れ方法です。しかも申し込みがインターネットからできるので、忙しい方でも安心して利用できます。

「キャネット」でお金を借りる際の審査は厳しいの?

キャネットのローンでは新規の顧客に対しては融資額を5万円から50万円、取引実績のある顧客に対しては最高で300万円までの融資を行っています。かなり高額の融資も可能なので審査が厳しいのではと不安になるかもしれませんが、そんなことはありません。基本的に消費者金融は銀行などよりも審査が緩くなっているからです。

満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有していることが融資の条件です。キャネットでは最近地域限定でマイカーローンを始めましたが、審査の条件は一緒です。マイカーローンを利用できる地域は札幌市を中心とした場所ですが、以後順次増えていく予定になっています。

今までローンの返済等で遅延した履歴がなく、現在の借入れが年収の三分の一を超えていなければ、審査に通ることはそれほど難しくはないでしょう。

「キャネット」でお金を借りる際の金利は高くない!

キャネットのローンの場合、金利は年率15.0%から20.0%です。融資額が5万円から最高で300万円なので、利息制限法で定められている金利の範囲内で変動します。借入額が大きければ金利は低く、借入金額が小さければ金利が高くなるのが一般的です。

借入金額と金利によってはより多く借りた方が返済額が減るということがあり得るので、しっかりキャネットのスタッフと相談しながら借入額を決めるようにしましょう。一方でカーローンでは金利がさらに下がり、年率8.0%から18.0%になっています。もし年率8.0%で借入れができれば、銀行などとさほど変わらない低金利なのでかなりお得です。

「キャネット」でお金を借りる際の返済方法と注意点

キャネットでは返済に関しても細かい規定があります。まず返済方法は残高スライドリボルビング方式です。借りた金額に応じて返済額が決まるため、無理なく返済できるようになっています。キャネットでは最低返済額を設定しており、借入額が10万円以下では毎月3,000円、20万円以下では6,000円と、10万円ごとに3,000円ずつ最低返済額が加算されていきます。

一方でカーローンでは最長返済期間が72ヶ月、最高返済回数も72回とされていて、何年間で返済したいかによって毎月の返済額を調整することが可能です。返済する方法は銀行振込と店頭での返済の二種類から選べます。銀行振込の場合、返済日の11日以上前に振り込んでしまうと前月の繰り上げ返済と判断されてしまい、再度当月の返済が必要になるので注意しましょう。
(2018年現在)