消費者金融「セントラル」の口コミや審査、在籍確認について

消費者金融を選ぶ基準は様々ですが、多くの支店を展開している信頼のおける消費者金融ということであれば「セントラル」がいいかもしれません。東京都内だけでも渋谷、新宿、池袋、銀座などに支店を置いて多くの人に援助を行っています。

「セントラル」でお金を借りる際の審査には合格しやすいの?

セントラルが提供する金融商品には大きく分けて三つあります。まずは来店不要で即日振込で融資を受けられるキャッシングです。二つ目が自動契約機「セントラルくん」を利用して24時間利用可能な融資、三つ目が女性スタッフが受け付けてくれるカードローン「マイレディス」です。 三つとも審査の大きな基準は「20歳以上」、「定期的な収入があり、返済能力がある」でお金を借りる際の二つとなっています。「マイレディス」ではパート・アルバイトでも融資が可能という記載があります。担保は必要ありませんし、連帯保証人も不要ですから、あまり気負わずに気軽に審査を申し込むことができるでしょう。 どうしても心配という方は、三つの質問に答えるだけで融資が可能かどうか簡単にわかる3問診断を受ければ、審査に通ることができるかある程度推察することができます。

「セントラル」でお金を借りる際の金利は高くないのか

セントラルのキャッシング・融資は三つありますが、貸付条件はみな同じです。融資の上限額は1万円から30万円以下、30万円超100万円未満、100万円以上300万円以下という区分があります。 1万円から100万円未満までは金利が年率4.80%から18.0%、100万円以上から300万円以下の融資では4.80%から15.0%となっています。 利息制限法で定められている上限金利以下で貸付けているので、安心して融資を受けることが可能です。さらに4.80%で借入れができれば、銀行よりもさらに金利が安いかもしれません。 ただし適用される金利は審査によって決定されるので、借りる時にどのくらいの金利になるかは分からないということを覚えておきましょう。

「セントラル」への返済が心配!それ程心配する必要はありません

お金を借りたなら、返す心配もしなければなりません。しかしセントラルでは返済シミュレーションもしっかり立ててくれています。ホームページには金利が年率18.0%で30万円を借り、30日ごとに3万円ずつ返済した時のシミュレーションが掲載されています。 加えて最低返済額が決められており、借入残高が10万円以下では4,000円、10万円超20万円以下では8,000円、20万円超40万円以下では12,000円、それ以後は10万円ごとに3,000円が追加されます。 契約限度額が30万円以下の場合は最長で3年間32回、30万円超300万円以下の限度額では最長4年間47回で支払いができます。詳しい返済計画は実際に店舗に行ってセントラルのスタッフと一緒に考えると良いでしょう。 (2018年現在)

Q:借入れの申し込みにはどのような方法がありますか?

セントラルの新規での申込みには、「パソコンやスマートフォン」「自動契約機(セントラルくん)」「来店」「郵送(電話)」「コンビニ」の5つの方法があります。「パソコンやスマートフォン」はインターネットを利用してセントラルのサイトを開き、お申込みのメニューの中から申し込みフォームを記載した後、データを送信します。パソコンやスマホは自宅で手続きでき、必要書類もネットを通じてアップロードできるので便利です。「自動契約機」を利用する時は事前に本人確認書類を用意し(収入証明書類があれば尚良し)、お近くの自動契約機へ行けば、無人ガイダンスにより手続きをすることができます。店舗への「来店」も自動契約機と同様、証明書を持参して行きましょう。近くに店舗や自動契約機がなく、パソコン操作も不得手な方でも「郵送(電話)」や「コンビニ」で申し込めます。「郵送(電話)」はナビダイヤル(TEL:0570-038-038)にかけて申し込みます。受付時間は8:00~21:00、土日や祝日も対応してくれます。書類の提出を郵送しなければならないので時間はかかってしまいますので注意が必要です。「コンビニ」もナビダイヤルに電話した後、郵送ではなくコンビニのFAXを利用します。

Q:セントラルの店舗や自動契約機はどこにありますか?

セントラルの店舗は本社がある愛媛を中心に四国・中国地方、首都圏では東京・神奈川にあります。愛媛県には有人店舗が愛媛県松山市に、それ以外にも自動契約機とATMが併設された無人店舗3店、自動契約機のみの大洲店があります。そのほか、香川、高知、岡山にも併設無人店舗が設置されています。首都圏では2017年5月から数が増え、新橋、新宿、渋谷銀座、池袋などの東京23区内に5店舗(無人)、さらに神奈川・埼玉にも1店舗(無人)ずつ営業しています。店舗がない地方の方でも、セブン銀行と提携しているので借入れや返済は全国のセブンのコンビニから行えます。利用手数料は取引金額で変わり、1万円以下ならば108円、1万円を超える場合は216円の手数料がかかります。

Q:セントラルの審査の流れはどういったものですか?

セントラルでは上述のように申込方法が5点ありますが、申し込みが済むとその情報を元に審査が入ります(インターネットから申し込んだ場合は、まずは携帯電話へと申し込みの確認の電話が入ります)。審査の段階で、原則として勤務先の在籍確認も行われます。審査にかかる時間は最短で30分ですが、個人の信用情報によっては時間がかかる場合もあります。審査の結果、セントラルの規定を通過し、必要書類(本人確認のできる書類や収入を証明できるもの)を提出すれば契約完了です。審査の結果は、申し込み時に指定した電話番号かメールに連絡がきます。自動契約機「セントラルくん」や来店での契約ならすぐにカードが発行され、すぐにセブン銀行ATMで利用できます。電話やネットの場合はカードは後日郵送され、お金は指定した口座に振り込まれます。自動契約機はほとんどの契約機で20:30まで契約が可能で、カードが発行されればすぐに利用可能なので、急ぎの方は自動契約機を利用しましょう。

Q:パートをしている主婦なのですが、利用できますか?

セントラルでは「20歳以上」で「定期的な収入があり、返済能力がある」と審査されれば、パートをされている主婦の方でも利用できます。女性専用キャッシングであるマイレディスという商品もあり、女性スタッフが受け付けてくれるのではじめての方でも相談もしやすく、希望することや不安なことなども女性専用ダイヤルに質問すれば対応していただけます。女性専用窓口の電話番号は0570-008-003です。電話に抵抗がある方は、公式サイトに「よくある質問」コーナーもありますのでご利用ください。

Q:セントラルを利用するメリットは何ですか?

セントラルは中堅消費者金融にカテゴライズされることの多い業者ですが、大手のプロミス、アコム、アイフル、SMBCモビット各社に迫るサポート内容が魅力です。セントラルを初めて利用する方は、最大30日間も期間で利息が無料になるサービスがある上、全国のセブン銀行ATMで使えるCカードが存在するなど、他の中小消費者金融では見られないサービスを特徴としています。即日融資も可能な手続きの簡便さ(但し、平日でも14時以降は翌日融資)、少額借入れも可能とあって、大手のカード会社でローンを断られたお客さまなどにとっては、おすすめの業者です。

Q:セントラルはどんな会社ですか?信用できるのですか?

セントラルは昭和48年創業、貸金業を約45年続けてきた実績のある消費者金融です。貸金業法に則り地方財務局長への登録もされた正規の企業です。貸金の業務にかかる紛争解決機関として日本貸金業協会の貸金業相談・紛争解決センターとも契約している以外にも、個人情報の利用目的や安全管理など個人情報保護の基本方針も公表しています。

消費者金融「セントラル」の基本情報

協会員番号 001473
貸金業者登録番号 四国財務局長(7)第00083号
商号・名称 株式会社セントラル
本店住所 愛媛県松山市河原町9-2
電話番号 089-941-3838

引用|日本貸金業協会の会員検索ページ