「フクホー」でお金借りる即日OK?審査や金利、返済等

フクホーは大阪府大阪市にある消費者金融で、ネットや電話で即日融資を行ってくれるため、多くの人から支持を集めています。来店が一切不要であるため、家族や同僚、近所の人に絶対借金のことを知られたくないという方にもオススメです。

「フクホー」でお金を借りる際のローンの審査

フクホーの審査ですが、基本的な条件は20歳以上で、定期的な収入と返済能力があるというものです。この審査の基準はフクホーのみならずどの消費者金融でも同じです。フクホーではフリーキャッシングと貸金業法に基づく借換ローンの二種類の金融商品を提供していますが、どちらも求められる条件は同じとなっています。

担保や連帯保証人は原則不要ですが、以前に金融事故を起こしているなど審査の段階で必要だと判断された場合には求められる可能性があります。個人再生や自己破産などを過去10年以内に起こしている場合には審査に合格できない可能性が高いことを覚えておきましょう。

加えて現在すでに借入れがあって、フクホーでの借入れを合わせると年収の三分の一を超えてしまうという場合にも、審査には合格できないので注意が必要です。

「フクホー」でお金を借りる際の金利

消費者金融から借入れをする時に気になるのが金利ですが、フクホーでは良心的な金利を設定しています。フリーキャッシングも借換ローンも、貸付金額が5万円から10万円未満の場合には金利が年率7.30%から20.00%、10万円以上100万円未満の場合は年率7.30%から18.00%、100万円以上200万円以下の場合には7.30%から15.00%です。

上限金利は利息制限法に従っていますし、下限金利の7.30%は銀行と同じくらいの低金利です。消費者金融は金利が高いというイメージがありますが、それは昔の話で、現在ではかなりの低金利で融資を受けられることも少なくありません。

ただし返済が滞った場合の遅延損害金の金利は一律年率20.00%に設定されています。融資額が大きければ遅延損害金も多額になるので、返済を忘れることのないように注意しましょう。

「フクホー」でお金を借りた際の返済について

フクホーのフリーキャッシングと借換ローンでは限度額や金利は同じですが、返済期間は異なります。フリーキャッシングの場合、返済回数は最短で2回、最長で5年60回です。一方で借換ローンの場合は金額が大きくなる傾向があるので、返済回数が最短で2回、最長で10年120回とされています。

返済方式はどちらも元利均等方式なので、毎月一定の金額を支払っていれば元金が減っていくというシステムです。毎月無理のない範囲で支払える金額を設定して、計画的に借金を返済していくことができるでしょう。
(2018年現在)