「ライフティ」でお金借りる即日OK?審査や金利、返済等

ライフティは東京都に店舗を構える消費者金融で、来店不要の融資で人気を集めています。融資の申し込みを24時間受け付けてくれるので、気軽に借入れができるのも人気の秘密です。

「ライフティ」でお金を借りる際の審査はそれほど厳しくはない

ライフティの審査は独自の基準があり、他の消費者金融などとは一線を画しています。ライフティの審査で重視される項目は年収、勤務先、雇用形態、居住形態、信用情報などです。年収は100万円程度、勤務年数も半年ほどであれば審査に通ることができるので、特別に厳しいということではなさそうです。

加えてパート・アルバイトや派遣社員、自営業者などでも定期的な収入があれば、審査に通る確率はかなり高くなるでしょう。ライフティの審査の大きな特徴は、過去に自己破産や個人再生などの大きな金融事故を起こしたことがある方、他の消費者金融などで審査に落ちてしまった方も審査に通る可能性があるということです。他社では審査に通りそうないがどうしてもお金が必要という方は、ライフティに一度相談してみると良いかもしれません。

「ライフティ」でお金を借りる際の金利はどのくらい?

ライフティの融資はなんと1,000円から可能です。最高限度額は500万円までとなっているので、かなりの大金が必要になった場合でも対応することができるでしょう。金利は年率8.0%から20.0%となっています。もし100万円を年率18.0%で30日間借りた場合の利息は14,794円となります。

ただしライフティでは初めて利用する人に限り、35日間の無利息サービスを行っています。契約日の翌日から35日間は金利が0%で、35日を過ぎると8.0%から20.0%の金利が適用されます。給料日前など、すぐにお金が入ることが分かっている場合には、ライフティの無利息サービスを利用することをお勧めします。

他社の無利息サービスは30日間であることが多いので、5日間長いライフティのサービスは大変便利です。

「ライフティ」でお金を借りた際の返済について

ライフティでは借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式です。毎月の返済額はそれほど多くなく、それでもしっかり元本が減っていくという便利な返済方式です。借入後残高が10万円のときには最低返済額が5,000円、また20万円では9,000円、そして30万円では13,000円と決まっているので、無理なく返済が続けられるでしょう。

35日サイクルで返済期日が来るので、必ず次回の期日を覚えておき、返済を忘れないようにすることが重要です。ライフティのホームページには返済シミュレーションができるフォームもあるので、返済が心配という人は試してみると良いかもしれません。
(2018年現在)