消費者金融「AZ」の口コミや必要書類、営業時間など詳しく

京都にある消費者金融のAZは、地元では有名な消費者金融業者で、審査の早さや柔軟性については高く評価されています。中小の業者ですので大手の消費者金融に比較すると審査は若干甘い傾向があります。 誰でも通るというほどではありませんが、テレビCMを数多く出せる大手よりも集客力では劣るため、基準はゆるくしてあると多くの口コミ情報で語られています。銀行のカードローンや大手の消費者金融業者の審査では通らなかったが、AZの審査には通ったという情報は数多くあります。 ブラックリストに入って間もない人や債務整理中である場合、また他社での返済遅延が多いなどといった人でなければ審査に通過できる可能性は充分にあります。審査では運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と、収入証明書が必要になります。 公式ホームページから申込可能で、審査結果はおおむね即日で通知されます。融資を急ぐ人はネットで申込して審査結果が出たところで店頭に行って契約しましょう。融資までのスピードは非常に早いと言われています。

「AZ」でお金を借りる際の金利

AZでは、個人向けの無担保ローンでは金利は年率7%から20%を適用します。中小の消費者金融としては良くある金利です。大手の消費者金融業者では最高金利は18%や14.8%など有利な条件のものもありますが、中小では法定金利の最も高いレベルを適用するのは珍しくありません。 年率7%という低さに目が行きがちですが、実際に利用した場合には、法定金利での融資となると考えましょう。法定金利では元本が10万円未満では年率20%、10万円以上100万円未満では年率18%、100万円以上では年率15%となっています。 また全国に対応していて、Web申込や郵送での申込など多彩な手段で申し込める点などを併せて考えると、使いやすい消費者金融と言っていいでしょう。

「AZ」でお金を借りた際の返済について

AZで融資を受けた場合の返済方法には、一括払いと元利均等分割払いがあります。元利均等分割払いは中小の消費者金融で良く使われる返済方法で、利息と元金を合わせた額が毎月一定になる返済方法です。リボ払いとほとんど同じと考えて良いでしょう。 借りた当初は利息に充当される金額が大きく、元金に充てられる金額は小さいですが、返済後期になると元金のほうが多くなる返済方法です。返済回数は多くなりがちで、総返済額も大きくなる傾向がありますが、毎月一定の額を返済していく方法であるため、返済計画が立てやすいというメリットがあります。 また、元金均等返済という方法に比較すると返済当初の返済額が少なくなりやすい方法です。銀行振込または店頭での返済の2種類の方法があります。(2018年現在)

Q:申し込みにはどのような方法がありますか?

AZの申込方法は、インターネットを利用した申込みが原則で、電話からの申し込みは受け付けていないのでご注意ください。AZの会社の電話へ連絡すると、ガイダンスによりインターネットの利用を促されます。審査のやり取りも、メールやネットを通じた連絡手段が取られます。審査回答は最短で30分、平日18:00、土曜日16:00までに契約が完了すれば即日融資が可能です。

Q:会社への在籍確認の電話はなされますか?

基本的には在籍確認の電話連絡はなされます。どうしても職場への電話に不安がある方は、公式サイトから申し込む時に、備考欄に「電話連絡なしを希望」と入力すれば、担当の者と相談することができます。申し込んでしまった後でも相談は可能なので、不安な方は相談してみるとよいでしょう。

Q:使い道が自由なプランはありますか?

消費者金融AZでは、ライフプランに合わせた使途自由のフリーローンがあります。利用金額は1万円~300万円以下で、貸付の利率は7.0%~18.0%です。利用金額が100万円以上では利率が7.0%~15.0%となるので、アコムやプロミス、アイフル、レイクalsaといった大手クレジットカード会社とも遜色ない金利で利用できるのでおすすめです。遅延損害金は上限20.0%となるので返済の延滞にはお気を付けください。

Q:学生でも借りられるプランはありますか?

消費者金融AZでは、大学生・大学院生の他、短大生・専門学生、それ以外では予備校生までも対象とした学生向けのローンを取り扱っています。学生ローンの概要は、50万円を限度とした枠の中での借り入れができるもので、担保や保証人も原則不要です。年齢にも融通が利く内容のプランの上、学校卒業後も継続利用OKなので、学費に困っている状況の方などにかなりオススメのプランです。貸付利率は実質の年率で15.0%~17.0%となっています。

Q:開業資金のための借り入れプランはありますか?

消費者金融AZでは、事業資金のための事業サポートローンを展開しています。法人名義の融資であれば総量規制の対象外ですし、個人の方でも、事業の資金が目的なら総量規制対象外となります。AZのサイトから申し込み可能で、10万円~1,000万円の枠内から審査を経て利用金額を決めることができます。利用者は業歴1年以上の個人事業主、法人の方が対象となります。返済の期間は最終借入日から最長7年3ヶ月、87回までに完済することとなっています。

Q:「AZ」の審査の基準はどういったものでしょうか?

消費者金融AZは審査基準は公表していません。しかし、大手の消費者金融と異なる独自の審査を行っていて、比較的審査通過率は高いと言われています。ですので、専業主婦やアルバイト、パートの職業の方でも申し込んでみる価値はあると考えられます。過去に自己破産を経験していたり、前に返済で事故をおこしている方でも、審査については柔軟な対応をしてくれる可能性があります。もちろん独自の審査といっても、正規の貸付業者であり、現在の返済能力についてはAZでも審査されるので、全ての方が可決されるわけではないことはご了承ください。

Q:自宅で郵送物を受け取らない方法はありますか?

AZの手続きは、オンラインで全て完了するようになっているので、自宅で郵送物を受け取る必要がありません。家族へバレることを心配する必要がない点もAZのメリットです。もちろん店舗への来店も不要で、契約書の中身や明細はメールで確認できるようになっています。

Q:借り入れたお金はどれくらいで振り込まれますか?

AZでは、契約手続き完了後、借入用に指定した口座へとお金を振り込みます。早ければ申し込んだ当日に、銀行の取扱時間外であれば翌営業日にはお金を受け取ることができます。AZの営業している時間以外の申し込みだと、振込融資の金融である関係上、融資を受けるのが少し遅くなることにはご注意ください。

Q:返済方法はどのような手段がありますか?

AZでは、インターネットバンキングや銀行振込、店舗窓口での返済が可能です。インターネットバンキングを利用すれば、手数料もかからず、あっという間に返済が行え便利です。携帯のみで手続きが完了し、わざわざATMに行く手間を省くこともできます。都合の良いタイミングでの返済日を設定できますが、返済が遅れてしまうと追加での融資が厳しくなるので、増資を検討している方は返済期限には気をつけましょう。

Q:収入を証明する書類はどのようなものを用意すればよいですか?

年収などの収入を確認する書類として、申し込みフォームを記載する時に「源泉徴収票、確定申告の控え、所得照明」と「給料明細直近2ヶ月分、給与振込通帳」いずれも各1種類ずつ選択します。ただ、「該当書類を提出していただくとは限りません」との但し書きもついていますので、全てを用意できない場合は、備考欄にその旨を記載すれば相談に応じてもらえます。

消費者金融「AZ」の基本情報

協会員番号 005562
貸金業者登録番号 京都府知事(4)第03407号
商号・名称 AZ株式会社
本店住所 京都府京都市下京区大宮通綾小路下ル綾大宮町50 アヤノビル4F
電話番号 075-821-7800

引用|日本貸金業協会の会員検索ページ