「AZ」でお金借りる即日OK?審査や金利、返済等

京都にある消費者金融のAZは、地元では有名な消費者金融業者で、審査の早さや柔軟性については高く評価されています。中小の業者ですので大手の消費者金融に比較すると審査は若干甘い傾向があります。

誰でも通るというほどではありませんが、テレビCMを数多く出せる大手よりも集客力では劣るため、基準はゆるくしてあると多くの口コミ情報で語られています。銀行のカードローンや大手の消費者金融業者の審査では通らなかったが、AZの審査には通ったという情報は数多くあります。

ブラックリストに入って間もない人や債務整理中である場合、また他社での返済遅延が多いなどといった人でなければ審査に通過できる可能性は充分にあります。審査では運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と、収入証明書が必要になります。

公式ホームページから申込可能で、審査結果はおおむね即日で通知されます。融資を急ぐ人はネットで申込して審査結果が出たところで店頭に行って契約しましょう。融資までのスピードは非常に早いと言われています。

「AZ」でお金を借りる際の金利

AZでは、個人向けの無担保ローンでは金利は年率7%から20%を適用します。中小の消費者金融としては良くある金利です。大手の消費者金融業者では最高金利は18%や14.8%など有利な条件のものもありますが、中小では法定金利の最も高いレベルを適用するのは珍しくありません。

年率7%という低さに目が行きがちですが、実際に利用した場合には、法定金利での融資となると考えましょう。法定金利では元本が10万円未満では年率20%、10万円以上100万円未満では年率18%、100万円以上では年率15%となっています。

また全国に対応していて、Web申込や郵送での申込など多彩な手段で申し込める点などを併せて考えると、使いやすい消費者金融と言っていいでしょう。

「AZ」でお金を借りた際の返済について

AZで融資を受けた場合の返済方法には、一括払いと元利均等分割払いがあります。元利均等分割払いは中小の消費者金融で良く使われる返済方法で、利息と元金を合わせた額が毎月一定になる返済方法です。リボ払いとほとんど同じと考えて良いでしょう。

借りた当初は利息に充当される金額が大きく、元金に充てられる金額は小さいですが、返済後期になると元金のほうが多くなる返済方法です。返済回数は多くなりがちで、総返済額も大きくなる傾向がありますが、毎月一定の額を返済していく方法であるため、返済計画が立てやすいというメリットがあります。

また、元金均等返済という方法に比較すると返済当初の返済額が少なくなりやすい方法です。銀行振込または店頭での返済の2種類の方法があります。(2018年現在)